独身女性27歳自営業のmixi体験談

私には当時彼がいましたが、慣れない同棲生活で嫌気がさしていて、仕事以外のほとんどの時間はソーシャルネットサイトに入り浸っていました。
そんな状態ですから当然彼とうまくいっているはずもなく、セックスも全くしていませんでした。
かといって性欲がなくなっていたわけでもないのでセフレが欲しいなーとは思ったものの、援交が目的ではないし、セフレ作りのためのド直球なサイトはどうしても怖くて入っていけなかったので、ずーっと放置していたmixiアカウントを利用することにしました。
以前は頻繁に交流していたカメラマンのミク友に「写真のことを教えてほしい」と連絡したところ、快く応じてくれて、トントン拍子に実際会うことになりました。
Hをしようという話をあらかじめしていたわけではありませんでしたが、二人で会うのだから自然とそういう流れになるだろうな、という感じはしていました。
しばらく日記での交流があったので、気心も知れていたし、会うのに恐怖心や警戒心は全くなかったです。
会って、一緒に食事をしてお酒が入ってからは話が早く、誘われてあっという間にホテルに入ってました。相手も初めからその気があったんだと思います。
二回シて、一旦落ち着いてから、どちらともなくセフレにならない?という話になりました。
奥さんがいる方でしたが、留学でしばらく家を留守にするとかで、ちょうどいい相手を探していたそうです。
私には同棲していた彼氏がいましたが、私が自営業だったので買い付けや打ち合わせで外泊することも多く、あまり気にしていない様子だったのでこちらとしても好都合でした。
変な話で、遠距離セフレでしたが、この微妙な距離感が逆に燃えて最後までダレずに済みました。
相手の奥さんが帰国したことと、私が結婚したことを機にスッパリ関係を絶ちましたが、今でも時々思い出しますし、セフレという関係だった割には良い出会いだったなと思っています。

男性既婚39歳会社員のワクワクメール体験談

妻との関係がいわゆる倦怠期に入り、セックスレスの状態になっていました。 EDになった訳ではなく、妻とはセックスする気にならなくなってしまったのです。 そんな時に、会社の同僚が取引先の小売店の人妻と付き合っていることを知って、羨ましくなりました。

私もセフレが欲しいと思うようになりましたが、内勤の私には同僚のように外でセフレを作ることは不可能です。 もちろん、社内ではそんなことが出来る空気もありません。 自然と出会い系サイトをチェックするようになりました。

いくつかの出会い系サイトをチェックしたあとで、ワクワクメールというサイトを利用することにしました。 評判が高かったのと、利用している人が多そうだったのが選んだ理由です。 プロフィールを作成したのち、さっそくセフレ候補となる女性を探していきました。

一人の女性が目に止まりました。 私と同年齢で、しかも既婚です。 外で遊べる相手を探しているのが明白でした。 一つ市を挟んだ場所に住んでおり、密会するにも最適の相手と言えました。 私は、下心を隠しつつもストレートに遊ぶ相手を探しているという内容のメッセージを送りました。

少しして返信がありました。 何回かメッセージのやり取りをしたのちに、電話で会話するようになりました。 一度食事に行こうということになり、実際に会うことになりました。 待ち合わせに現れた彼女は、色気ムンムンの熟女でうれしくなりましたね。

2回目は映画を見にいきました。 そして帰りにホテルに行って肉体関係になったのです。 お互い久々のセックスということで、燃え上がりました。 それからは、休日や仕事帰りを利用して、週に1回はホテルで密会しています。 出会い系サイトで最高のセフレを見つけた私は、若い頃に戻ったようにセックスを満喫しています。